スポンサーリンク

【超簡単】100均アイテムだけでつくる愛犬用知育玩具のつくり方

犬と暮らす

愛犬を遊びながら賢く育てるのに必要なのが知育玩具です。ですが、そんな知育玩具って購入すると結構お高いですよね。買おうと思ったら3000円~4000円は覚悟しないといけないです。せっかく購入したのに愛犬が振り向いてくれないことも多々あります。

今回は、そんな知育玩具を100均アイテムだけを使って、500円以内につくる方法をお伝えしていきます。

遊びながらおやつが出てきてくれたら、ワンちゃんも喜んでくれること間違いなしです。

この記事はこんな方におすすめ

・知育玩具が高額で買い渋っていた

・知育玩具をつくってみたい

・知育玩具への愛犬の反応をお手軽に見たい

こちらに動画も用意していますので、併せて参考にしてください。

この動画が参考になったらこちらからチャンネル登録していただけると励みになります( ;∀;)

スポンサーリンク

材料

材料

・滑り止め 1枚

・フェルト 3枚(A4サイズ程度の玩具で)

つくり方

フェルトを切る

フェルトを幅2㎝、長さ15㎝ほどに切っていきます。長さがある程度違っても完成した時にいい味を出してくれるので、神経質にならなくても大丈夫です。

フェルトを結ぶ

フェルトを編む

フェルトを後ろから通し、結びます。通し方は完成品の裏を見るとわかりやすいと思います。

裏面

1列結び終わったら、1列空けて、またフェルトを結んでいきます。2列ごとに色を変えたりするとオシャレに出来上がりますよ。

完成

完成した知育玩具

2時間くらいかかってしまいましたが、完成しました!

使い方

このフェルトの森の中に、おやつを隠してあげてください。頭を使って、楽しくおやつを探してくれます。

実際にあげてみた

おやつを探す犬

一生懸命においを嗅いで、おやつを探してくれています。

おやつを探す犬

2人で仲良く遊んでくれています。ほほえましいですね。

おやつを食べる犬

探し当てることに成功しました。手を使っておやつをほじくりだしてみたり、彼らなりに頭を使っている様子がうかがえました。これは、知育玩具として成功ですね!

まとめ

いかがだったでしょうか。今回は100均アイテムだけを使って、予算500円で愛犬用の知育玩具のつくる方法をご紹介しました。

想像以上に高クオリティな知育玩具が出来上がりますので是非愛犬につくってあげてみてはいかがでしょうか。

ここまで読んでいただいてありがとうございました。読者さんと愛犬のワンちゃんがより良い生活ができることを願っています。

「ささみ」や「リンゴ」「グルテンフリークッキー」などの手作りのおやつも記事にしてありますので、ご興味があれば覗いてみてください。

スポンサーリンク
プロフィール
lattemille

愛犬を愛しすぎている人に向けてのお役立ち記事を執筆中です。
愛犬におもちゃでも買ってあげようとブログを開設し、3週間でアドセンス合格、1か月で収益化達成、4か月で月間6000PV、月間ユーザー1700人、検索順位1位を記録しました。継続は力なりですね!

SNSのフォローしていただけると嬉しいです
犬と暮らす
スポンサーリンク
SNSのフォローしていただけると嬉しいです
ラテミルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました