スポンサーリンク

【2頭目検討中の方必見】マルプー2頭飼ってわかった多頭飼いのメリット・デメリット

犬と暮らす

ワンちゃんの多頭飼い、ワンちゃん好きの方からしたら憧れのシチュエーションではないでしょうか。でも、1頭でも大変なのに2頭なんて到底無理!と感じている方も多いと思います。

たしかに、大変なこともたくさんありますが、2頭いることで喜びやかわいさが5倍、10倍いや、100倍になることもあります。

今回は、マルプー2頭を飼っている筆者を例にとり、多頭飼育のメリットとデメリットをご紹介します。

この記事はこんな方におすすめ

・2頭目を飼おうか迷っている

・多頭飼育ってどんなものか知りたい

マルプーについて知りたい方は、こちらの【マルプー2頭の飼い主が思う】MIX犬マルプーを飼うメリットとデメリットにまとめてありますので是非ご覧になってください。

スポンサーリンク

ラテミル紹介と多頭飼育のきっかけ

はじめに、ラテミルをご紹介します。

先住犬ラテ

先住犬

ラテの性格

・甘えん坊で甘え上手

・人懐っこく、誰にでも尻尾フリフリ

・他の犬との社交性はあまりない

後住犬ミル

後住犬

ミルの性格

・甘えん坊だけど甘え下手

・人に対しては心の壁が高く、慣れるまでに時間を要する

・他の犬との社交性は抜群

多頭飼いのきっかけ

甘えん坊なラテを飼い始めてから2か月くらいして、ラテを一人で置いて仕事に出なければならず、心苦しい生活が続きました。

仕事行く前の犬

こんな目で見られちゃうと、遊び相手になってくれる相棒がいてくれたらなと思うようになり、そんなときにペットショップで出会ったのが真っ白なマルプーのミルでした。

しかし、共働きで2頭も飼えるのか、経済的な部分は大丈夫なのか、悩みは多く、たくさん話し合いをしました。それでも、「絶対にこの2頭を最後まで幸せにする」という強い気持ちは変わらなかったので、ミルを迎えることにしました。

多頭飼いのメリット

かわいさ、癒しは100倍になる

1頭でももちろんかわいいです。かわいいですが、2頭で一緒にご飯食べている姿や、じゃれ合っている姿は100倍かわいいです。

仲良しな犬

ミルは特にラテのことが大好きで、しつこいくらいに引っ付いています。仲良しな方だと思いますね。

寝ている犬

こんな姿も見ることができます。こんなの見せられたら疲れなんて吹っ飛んでしまいますよね。

お迎えしてくれる犬

帰りもちゃんと2頭で迎えてくれますよ。いやなことも忘れられそうですよね。

2頭いるとソファ座るだけでこんな感じになります。良かったら参考にしてください。

お留守番が少し安心

長時間お留守番させてしまうのはすごく気がかりですよね。家に一人きりでさみしい思いをさせてしまうと心配でしたが、一人きりではないので少しだけ安心できるようになりました。

仕事に出かける前も、かつてラテは「くーん、くーん」と鳴いていましたが、今ではミルがいるので気持ちよく家を出させてくれます。

じゃれ合っている犬

お留守番している間は、ほとんど寝ているようですが、2人でじゃれ合って遊んだりもしています。

2頭目のしつけが楽になる

先住犬がしつけに成功していれば、それを2頭目も真似をするので、比較的楽です。「お座り」「お手」もほとんどミルには教えることなくできるようになりました。

2匹目の犬

多頭飼いのデメリット

出費は2倍

当たり前のことですが、費用は2倍かかります。ドッグフードやおやつ、おもちゃなどの出費がすごい増えているとはあまり感じないですが、一番実感するのはワクチン接種やトリミング代です。2頭重なると、「げっ!!!」というほどの額になってしまいます。

万が一、2頭同時にけがや病気になった時のためにペット保険には入っています。お金がないために愛犬に最善の手を尽くせなくなってしまったら後悔してもしきれないですもんね。

こちらでペット保険のプランを比較したり、複数の保険会社の資料を一括請求できるサービスがありますのでリンクを貼っていきます。愛犬によりよい保険が見つかるかもしれません。

保険スクエアbang!/ペット保険資料一括請求

お風呂に入れるのが大変

お風呂に入っている犬

筆者の場合かもしれませんが、一頭入れている間に、もう一頭がソワソワしだします。やきもちを焼いているのかもしれませんが、ここは夫婦二人で何とか乗り切っています。

お風呂を待つ犬

外で、待っているラテです。お風呂から出て、ドライヤーで乾かしているときも邪魔をしに来るので、そこでも大変な思いをしています。

相性が悪いと最悪

ケンカする犬

先住犬のことを思って、2頭目をと考える方が多いかと思いますが、相性が悪いと全くの逆効果になってしまいます。

ラテミルの場合は、ミルを迎える前に、ペットショップでラテと会わせてどういう反応をするか確かめました。心配な方は、かかりつけの獣医さんに相談してみるのも良いかもしれません。

相性が悪いと、同じ空間にいることができず、それぞれ別々の部屋で過ごす。散歩も一緒にすることができず、時間をずらして2回行く。ドッグランも別々に行く。と、ワンちゃんはもちろんかわいそうですが、飼い主さんもかなりしんどいことになります。

まとめ

今回は筆者の実際の体験から多頭飼いのメリットとデメリットを記事にしました。多頭飼いってどんな感じなのか、なんとなくわかっていただけたでしょうか。

多頭飼いは大変なことが多いのはもちろんですが、幸せや喜びは何倍にも跳ね上がります。「最後まで愛情をもって飼うんだ」という強い覚悟が大切です。

ここまで読んで下さった読者さんたちによりよいワンちゃんライフが訪れることを願っています。

スポンサーリンク
プロフィール
lattemille

愛犬を愛しすぎている人に向けてのお役立ち記事を執筆中です。
愛犬におもちゃでも買ってあげようとブログを開設し、3週間でアドセンス合格、1か月で収益化達成、4か月で月間6000PV、月間ユーザー1700人、検索順位1位を記録しました。継続は力なりですね!

SNSのフォローしていただけると嬉しいです
犬と暮らす
スポンサーリンク
SNSのフォローしていただけると嬉しいです
ラテミルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました