スポンサーリンク

【初めて犬を飼う人必見】飼い主に聞いた!愛犬を飼ってよかったことベスト5

犬と暮らす

前に[初めて犬を飼う人必見]ワンちゃんを飼ってみて思うよかった5つのことという記事を書きました。こちらは、筆者が思うところの犬を飼ってよかったと思ったことでした。

今回は、「他の飼い主さんは何が良かったと思っているのかな?」と気になったので、飼い主さんにクラウドワークスを使ってアンケートをとってみました。

たしかにそうか!と思うことばかりでしたので、ワンちゃんを飼おうと思っている方には「こんな生活になるのか」とイメージしやすいかと思います。

この記事はこんな方におすすめ

・初めて犬を飼おうと思っている

・犬を飼っているあるあるを共感したい

スポンサーリンク

第5位 一緒に寝てくれる

犬と寝る

犬を飼ったら、一緒に寝てみたいと憧れを持っている人も多いと思います。筆者もそうでした、おっきな大型犬のモフモフを枕にする憧れを持っていました。寄り添って寝てくれる愛犬に心を奪われてしまった飼い主さんは多かったようです。

ミニチュアダックスフントを飼っている40代男性

いつも甘えん坊でくっついてフワフワな毛がなんとも言えません。雪国でとても寒い夜も、愛犬が一緒に寝てくれて、暖かい湯たんぽ代わりになるのが最高です。人間の言葉も結構理解してくれるので覚える度に嬉しいですね。

ラテミル
ラテミル

そうなんですよね。ワンちゃんは人間より、体温が高い動物なので、一緒に布団に入ってくれるとすごい温かいですよね。

キャバリアを飼っている60代男性

いつも一緒にいられる幸せは言葉に尽くせない。楽しいテレビを観ながら膝にのっている愛犬に触れる喜びは至福のひと時です。車に一緒に乗って風になびく愛犬を見る喜びは格別です。極め付けはベッドで一緒に寝られる嬉しさは極上です。

ラテミル
ラテミル

渋い文章ありがとうございます。いろいろな瞬間で愛犬と過ごす喜びを感じているが、一緒に寝る瞬間は「極上」だそうです。この一言に現れていますよね。

第4位 交友関係が広がった

犬とドッグラン

筆者もドッグランや、どこかお出かけした時も犬を連れていることで声をかけていただくことが増え、いろんな飼い主さんとコミュニケーションできるようになりました。会社などでも「犬」という共通の話題で会話が弾み、交友関係が広がった方もいるみたいです。

パグを飼っている20代男性

いつも甘えてくれるので寂しいときがなくなりますし、悲しいときも犬をハグすると癒されて落ち着く感じがします。散歩につれていくと、他に犬を飼っている人と交流できたりして、交友関係が広くなっていくので良かったと思いました。

ラテミル
ラテミル

自分一人で歩いていても声かけれれないですもんね。愛犬を通して他の飼い主さんとコミュニケーションをとる。今の時代では大事ですね。

ポメラニアンを飼っている30代女性

親族が亡くなって毎日が寂しくふとペットショップにいった時に今の愛犬に出会いました。飼い始めてから寂しさも薄くなり、とても助けられました。また会社の人とも犬の会話も出来るようになり、過ごしやすい場所になりました。

ラテミル
ラテミル

共通の話題があると、会話って弾みますもんね。家族間でのコミュニケーションも円満になったという話もよく聞きます。

第3位 子どもの教育に良い

犬

身近に生き物がいることで、子どもが情緒豊かに育つ手助けになったり、他者のことを思いやる心が芽生えてきたりと良い影響がたくさんあるようですね。この時期に「命の尊さ」を学ぶこには意義がありますね。

マルチーズを飼っている40代男性

マルチーズを13年間飼っていたのですが、家族の一員として我が家を明るくしてくれる癒しの存在でした。子供の教育にも犬を飼う事で命の大切さ、生き物を飼うという責任感を知ってもらう良い機会になったと感じています。

ラテミル
ラテミル

自分の役割をきちんと果たす責任感は大人になっても大事ですからね。愛犬を通して学んでもらえるならこの上ないですね。

トイプードルを飼っている40代女性
ソファに座っていると横にピタっとひっついて座ってくれると幸せな気持ちになります。一人っ子の娘には良い効果がありました。喧嘩もしますが餌を用意してくれたり、彼女にお世話をさせる役目を与えてあげたことで、他人を思いやる気持ちが育ってくれたと思っています。

ラテミル
ラテミル

社会で自分以外のだれかを助け、支えようとする気持ちは何より大切ですよね。そんなことも愛犬から学ぶことができるなんて愛犬さまさまです。

第2位 生活習慣を改善できた・運動不足解消

2頭の犬

たしかに飼い始めてからは、休日も遅くまで寝ていることがなくなってきました。朝は、愛犬に顔をなめられて早起き、愛犬に朝ごはんを出し、自分たちも朝ごはんを食べる。

決まった時間にお散歩に行く。など、愛犬中心の生活になっていく過程で、人間の生活習慣が改善されて良かったと、感謝している飼い主さんが結構いました。

コーギーを飼っている30代女性

生活が犬中心になり、生活習慣などがいい方向に変わりました。例えば休日でも昼過ぎまで寝ていましたが、犬を飼ってからは朝に犬の食事を用意する必要があるので、休日でも平日と同じ時間帯に起きるようになりました。生活習慣が変わった事で日々感じていた怠さや疲れがとれにくいさがなくなり、健康的になりました。

ラテミル
ラテミル

知らないうちに愛犬に助けられているところがあるんですね。あんまり考えたことなかったです。たしかにそうだなーと納得してしまいました。

柴犬を飼っている30代女性

とにかく癒しになります。疲れている時もつらいことがあった時も、気づけば横にいて寄り添ってきてくれるのでかわいくてたまりません。母は毎日朝夕の散歩が健康維持に役立っているとも話しています。犬を飼ってからというもの、規則正しく生活できるようになりました。

ウィペットを飼っている40代女性

日々の暮らしに張り合いが持て豊かな気持ちになる。犬の世話によるルーティンが決まると無理なく規則正しい生活ができて心身ともに健康でいられる。また日に幾度か散歩に出かけることにより他の犬と友達になることはもちろん、飼い主同士の交流も深まる。

ラテミル
ラテミル

何もなしに、生活習慣を変えることはとんでもなく大変なことですもんね。愛犬がいると、自然に生活習慣を良い方向に変えてくれる。愛犬パワーはすごいですね。

柴犬を飼っている30代男性

毎日、朝と夕方に散歩に行っていますが、これが飼い主にとっても良い運動になっています。ぽっこりお腹が完全にへこみましたし脚力もかなり向上しました。

ラテミル
ラテミル

ポッコリおなかが完全にへこんだ!!!!犬ザップ恐るべし!!!!

第一位 極上の癒しを与えてくれる

犬が寝ている

やはり、栄えある第一位は「癒し」でした。何をしていてもかわいいですからね。寝ている姿、ご飯食べている姿、おやつかじっている姿、寄り添ってくれたとき。あげればきりがないです。

犬のおやつとか、おもちゃを「これなら一緒に楽しめるかなー」とか「これを買ったら喜んでくれるかな」と考える時間も楽しいんですよ。期待が外れてしまうこともありますが、愛犬が喜んでくれたときはめちゃくちゃうれしいです。

ミニチュアダックスフントを飼っている40代男性

犬を飼っていて良かったと思うことは、家に帰ってくるといつも嬉しそうに出迎えてくれることです。毎日のことなのですが、本当に会いたかったよ、とばかりに尻尾を振って喜んでくれる姿を見るととても癒された気持ちになります。

ラテミル
ラテミル

これはあるあるですね。たった10分いないだけで、10年ぶりに会ったくらいの喜び方をしてくれますもんね。かわいすぎます。

チワワを飼っている40代女性

本当に家族の一員です。言葉は喋れなくても気持ちもわかるし、触っているだけで癒されます。私の子供が生まれてから、家族だとわかるみたいで、泣いていると吠えて教えてくれます。子供と寝ているところを見ると微笑ましいです。

ラテミル
ラテミル

子どもと犬の組み合わせは鉄板ですからね。癒されないわけがないです。

トイプードルを飼っている20代女性

疲れている時に犬を見るととても癒されます。人間に話を聞いてもらうより、ペットを撫でていると安心します。人間のように大きく表情が変わらないのも、周りを気にしすぎる私にとっては嬉しいポイントです。

ラテミル
ラテミル

愛犬は無条件で愛してくれますからね。一緒にいてくれるだけで助けられることがたくさんありますよね。

トイプードルを飼っている40代女性

とにかく可愛くて毎日癒やされちゃってます。ソファに座っていると横にピタっとひっついて座ってくれると幸せな気持ちになります。また、愛犬がいることで、共通の話題などが増えて家族円満になりました。

ラテミル
ラテミル

本当に安心しきっていると感じるんですよね。体を添わせて、リラックスしている姿を見ると、疲れがどこかに吹っ飛んでしまいますよね。

まとめ

結果は以下のようになりました。

ベスト5

第1位 極上の癒しを与えてくれる

第2位 生活習慣が改善できる・運動不足解消

第3位 子どもの教育に良い

第4位 交友関係が広がった

第5位 一緒に寝てくれる

結果、筆者が思った[初めて犬を飼う人必見]ワンちゃんを飼ってみて思うよかった5つのこととだいたいは一致していましたね。愛犬家のみなさまは読んでいただいて、「あー、わかるー!」と共感していただけたことも多かったのかなと思います。

もちろん、ワンちゃんを飼っていてよいことばかりではなく、大変なこともたくさんあります。大変だったことについてはこちらに記事にしていますので、こちらも参考にしてください。

ここまで読んでいただきありがとうございました。みなさまにより良い生活が待っていることを願っています。

スポンサーリンク
プロフィール
lattemille

愛犬を愛しすぎている人に向けてのお役立ち記事を執筆中です。
愛犬におもちゃでも買ってあげようとブログを開設し、3週間でアドセンス合格、1か月で収益化達成、4か月で月間6000PV、月間ユーザー1700人、検索順位1位を記録しました。継続は力なりですね!

SNSのフォローしていただけると嬉しいです
犬と暮らす
スポンサーリンク
SNSのフォローしていただけると嬉しいです
ラテミルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました