スポンサーリンク

【犬サブスク】ドギーボックス10月号のおもちゃとおやつをレビュー

ドギーボックス10月号犬と暮らす

愛犬の健康を第一に考えた「遊びごたえのあるおもちゃ」「無添加おやつ」「日々のケア商品」が自宅に届くドギーボックス(Doggy Box)。毎月テーマが変わるので「今月は何かな?」とワクワクできるサービスです。

今回は2021年10月号のドギーボックスのおもちゃとおやつをレビューしていきます。

この記事はこんな方におすすめ

・サブスクを試してみたい

・ドギーボックスの中身を知りたい

10月号が届いたときの開封動画です。本記事とあわせてぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

ドギーボックス(Doggy Box)独自の強み

ワンちゃんのサイズに合ったおもちゃ

ドギーボックス(Doggy Box)では、ワンちゃんのサイズ(超小型・小型・中型・大型)に対応して、サイズに合ったものが届きます。

おやつの変更OK

アレルギーのあるワンちゃんの飼い主はおやつの成分をチェックして食べさせないようにする必要がありますが、ドギーボックス(Doggy Box)では、スタッフさんが事前にアレルギーや苦手なものを聞き取ってくれて、対応してくれます。

解約も超簡単

定期購入は解約がすぐに出来ないなどがあるあるですが、ドギーボックス(Doggy Box)ではLINEもしくはお問い合わせフォームからのメールで連絡をするだけで、面倒な手続きもなく超簡単に解約することができます。ただし、再度申し込みをすると初回限定価格は適用されないので注意が必要です。

おもちゃが大好きなわんちゃんに ~ サプライズいっぱいのDoggy Box ~

10月号のおやつとおもちゃ

僕ものだ!と、珍しくラテくんがキープしています。

今月はちょっと予想していました。もしかしたら、ハロウィンかなと思いましたが、正解でした。

今回のケア商品は、愛犬用の食器洗剤でした。なかなかバイオフィルムのヌルヌルって取れないですからね。うれしい商品です。

おやつはフリーズドライの紫芋です。ハロウィンっぽい色ですね。

ささみの燻製の削り節という、なんとも贅沢な逸品です。うらやましい。

かぼちゃのおもちゃです。こちらはいろんな場所におやつを隠すことができて、どうやったら食べられるのかを考えさせながらおやつを与えられます。

蜘蛛の巣のおもちゃです。こちらも、いろんなところにおやつを隠せます。

このような、知育系のおもちゃってなかなか高いので、今回はものすごくお得な気がしました。

ラテは、時間をかけながらおやつを探し出していました。賢くなってくれー。

ずる賢いで有名なミルくんは、一瞬でおやつを見つけ出し、違う遊び方をしていました。

いつも通り、即自分の部屋に持って行って隠していました。お気に入り登録されたみたいです。

クモさんにもしっかりかぶりついていました。

なんか、今回は箱の段階から大興奮で、中のおもちゃにも大満足のご様子でした。今月も楽しく遊ばせてもらいます。

まとめ

以上で、2021年10月号のドギーボックスのおもちゃとおやつをご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

ドギーボックスはスタッフさんに気軽に相談でき、アレルギー対応はもちろん、例えば、老犬で固いものが食べにくくなったなどの要望にも応えてくれるため、届いたものが無駄になることがないのはメリットです。

こちらの記事【ドギーボックスは初回半額でお試し】今がチャンス!犬用サブスク3社を比較!では他のワンちゃんサブスクを比較しているのでご検討されている方はご一読ください。

ドギーボックスの公式ページはこちらから

おもちゃが大好きなわんちゃんに ~ サプライズいっぱいのDoggy Box ~
スポンサーリンク
プロフィール
lattemille

愛犬を愛しすぎている人に向けてのお役立ち記事を執筆中です。
愛犬におもちゃでも買ってあげようとブログを開設し、3週間でアドセンス合格、1か月で収益化達成、4か月で月間6000PV、月間ユーザー1700人、検索順位1位を記録しました。継続は力なりですね!

SNSのフォローしていただけると嬉しいです
犬と暮らす
スポンサーリンク
SNSのフォローしていただけると嬉しいです
ラテミルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました