スポンサーリンク

【安心して大丈夫なの?】ドッグフードのヒューマングレードとは何?

ヒューマングレード犬と暮らす

ドッグフードの品質について宣伝する言葉のひとつに「ヒューマングレード」というものがあります。

人間が食べることのできる安全性の高いドッグフードという意味で理解している人も多いかと思いますがいかがでしょうか。

今回は、ドッグフードのヒューマングレードとは何なのか、本当に安全なのかをご紹介していきます。

今回の記事はこんな方におすすめ

・どんなドッグフードをあげていいかわからない

・ヒューマングレードという文句だけを見て買っている

スポンサーリンク

ヒューマングレードとは

そもそも、ドッグフードは日本の法律上「食品」ではないと定義されています。法律上の食品の定義は「人間が口にするもの」となってるため、犬や猫をはじめとしたペットフードは含まれていません。

そのため、「食品衛生法」の適用範囲外となっています。

このことの何が問題かというと、ドッグフードについては、我々が期待するような食材品質・管理基準・衛生基準が守られない可能性もあるということです。

人間用と同じ品質を保とうと思えば、必然とコストは高くなります。安く販売できるよう、製造原価を落とそうとすると、どうしても安全性や品質が欠けてしまうのです。

例えば、病気で死んだ動物の肉や骨は捨てるのがもったいないので、ドッグフードを始めとした飼料の原材料として当たり前のように使われています。

これらは4Dミートとも呼ばれます。

  • DEAD:死亡した動物の肉
  • DISEASED:病気を患っていた動物の肉
  • DYING:死にかけだった動物の肉
  • DISABLES:障害を持っていた動物の肉

それぞれの頭文字をとって4Dミートです。4Dミートの詳細についてはこちらにありますのでぜひご覧ください。

そこで、それらを使用していない事、製造メーカーとして安全、安心をアピールしたい場合に用いられる表現として 「ヒューマングレード」が誕生しました。

ヒューマングレードには「人間が食べられる」レベルにある食材という意味があります。人間用の食品と同じ品質の材料を使用し、人間向けの食品と同じ衛生基準・管理基準でつくられた、人間が食べても問題のない品質のドッグフードであるということです。

ヒューマングレードのドッグフードは、愛犬の健康を気遣う多くの飼い主の支持を得ています。

ヒューマングレードを選ぶポイント

あくまでも原材料を人間が口にしても大丈夫という程度の基準であり、完成したドッグフードを人間や愛犬が食べても大丈夫というわけではありません。

このため、ヒューマングレードのドッグフードであっても、実際に購入するときには、品質が本当に高いものなのかを確認して選ぶ必要があります。

原材料の詳細を確認する

ドッグフードに記載されている原材料名は必ずチェックしてください。

原材料に自信のあるドッグフードであれば、原材料欄に具体的な材料を記載しています。

チキン生肉・ラム生肉・サーモンなど具体的な材料名と「もも肉」「むね肉」など部位まで記載されているものが安全です。

肉副産物やミールという表記には注意してください。

肉副産物とは、肉を食品加工した際に出る骨や内臓、皮、羽などの総合した名称で、ミールはこの肉副産物を粉末状にした物を指すこともあるので、4Dミートである可能性があるので頭に入れておいてください。

安すぎるドッグフードは避ける

先ほども少し触れましたが、人間基準の安全管理の元で栄養価も高いドッグフードを作るにはコストがかかります。

量販店などで売られているドッグフードの中には1kgで1,000円もしない商品がありますが、流通コストなどを考えるとそのようなドッグフードがヒューマングレードであるわけがありません。

金額については大体の目安になりますが、高品質なヒューマングレードでであれば1キロ2000円以上くらいというのが相場観になりますので覚えておいてください。

メーカーのホームページを確認する

最近では、ドッグフードに関して様々なサイトが紹介や評価を掲載していますが、やはり信頼できるのはメーカーのホームページです。

原材料についてこだわりを持っているメーカーはどのメーカーも、ホームページで詳しく原材料の産地や加工方法などを記載していますので、ぜひ確認してみてください。

ヒューマングレードのおすすめドッグフード

【ドライフード部門】このこのごはん

このこのごはん

このこのごはんは、小型犬が抱えやすい悩み(涙やけ・体臭・毛並み)のために開発された国産ドッグフードです。

通常価格:税込3,850円 

初回は15%OFFの税込み3,278円(送料無料)でお試しすることができます。

高たんぱく低カロリー

動物性タンパク質には低脂肪の肉(鶏ささみ・鶏レバー・鹿肉)と魚(まぐろ)が使われているため、体重管理をしているワンちゃんにも合わせやすいドッグフードとなっています。

着色料・保存料などは不使用

人間も食べられるヒューマングレード品質の食材、ビタミン・ミネラルなどの原材料を使用しています。

一般的なドッグフードは着色料・保存料などの添加物や、4Dミートと呼ばれる健康に悪影響を与える可能性がある原料を使用していることがありますが、このこのごはんはそれらの原料を一切使用していないので安心して与えることができます。

毛並みや涙やけの改善をサポート

バランスよく配合されたお肉と果物がたんぱく質を効率よく消化することでワンちゃんの毛並みの改善を助けたり、栄養素たっぷりの食物繊維やカリウムなどの天然素材が涙やけを防止してくれます。

口コミ

我が家には2頭トイプードルがいます。先住犬は頑固者です。やはり食べてくれませんでした。最近きた子にはドックフードを食べさせて行きたい強い思いです。ペットショップからのドックフードには食いつきがあまりよくなくなってきました。この子のご飯は美味しそーに食べてくれます。お湯でふやかしたら尚匂いが強くなりお味噌の匂いがします。

あっとゆう間に平らげました!嬉しくてたまりません。

引用元:Amazoniより

少し値段が高いと思いましたが、購入してみました。

うちの子が高齢になってきて、最近ドッグフードを食べなくなったことで少し悩んでいました。

このドッグフードに変えてみてさっそく試してみたところ、今までのドッグフードとは格段に食いつきが良くて、全部食べてくれました。

毎回、お食事を楽しみにしてくれて本当に嬉しく思います。

元気に散歩も行ってくれるので毎日がとても楽しみです。

引用元:Amazoniより

公式ページはこちらから

小型犬のためのごはん【このこのごはん】

【ウェットフード部門】プレミアムフードブッチ

食いつき抜群と評価されている「ブッチ」ですが、上記の老廃物を少なくする3つのポイントをしっかりクリアしたドッグフードになっています。

公式ページはこちらから

ブッチ ドッグフード

無添加で安心

ブッチは人工的な調味料・香料・着色料・保存料を一切使用しておりません。

また、100℃未満の低温で15分以内に全体を加熱後、すぐにパッケージ包装することで、素材の持つ自然な栄養も損なわずに製造されています。

お肉本来の味と匂いをしっかりと封じ込めているため、愛犬の食いつきが全然違います。

ブッチは栄養バランスが良く、老廃物の原因の一つである添加物が一切ないため、涙やけの予防と改善が期待できます。

良質な動物性たんぱく質を使用

生肉以上のフードを目指すブッチは、すべて生肉と同じ70%の水分含有度に調整しています。

フード自体の水分量が自然界の食事である 肉類に近いことによって、よりストレスの少ない消化吸収をサポートできるのです。

ドライフードを噛み砕いて食べると歯と歯茎の間にフードの残骸が残りやすく、それが原因で歯垢が蓄積することで歯の病気につながる恐れがあります。

しかし、ブッチは水分量が多いためそのリスクが少なく、また柔らかい食感なので、歯に問題を抱えるシニアの犬でも安心して食べさせることができます。

グルテンフリー

アレルギーの原因になりうる小麦、グルテン、イースト、エトキシキン、プロピレン・グリコール等の成分は一切含んでいません。

また、愛犬の体への負担が良く考えられていて、0.3%以下の低塩で、砂糖も使用していません。

ブッチの人気商品をお試しできるブッチの犬用・特別トライアルセットの原材料は以下の通りです。

商品名原材料
ブラックレーベルビーフ33%、ラム25%、チキン18.5%
2%以上~10%未満【フィッシュ(サバand/or マグロ)、野菜類(ニンジン、コーン、エンドウ豆)、大豆、ココナッツ、米(破砕・ゆで)】
1%~1%未満【凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ケルプ、天然香料、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】
ホワイトレーベルチキン80%
2%以上~10%未満【野菜類(ニンジン、コーン、エンドウ豆)、大豆、トウモロコシ種皮、米(破砕・ゆで)、フィッシュ(サバand/or マグロ)】
1%~1%未満【凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ココナッツオイル、ケルプ、天然香料、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】
ブルーレーベルチキン67%、フィッシュ(サバand/or マグロ)25%
2%以上~10%未満【米(破砕・ゆで)、ココナッツ】
1%~1%未満【パセリ、凝固剤(カラギーナン、ローカストビーンガム、カシアガム、グアーガム)、ケルプ、ユッカ、ビタミン・ミネラル類(ビタミンD,E、Ca、塩化コリン、タウリン、亜鉛、鉄、チアミン、銅、ナトリウム、マンガン、ヨウ素、葉酸)】

健康を内側からサポートし細胞膜やホルモンを作る必須脂肪酸は体内で生成できないため、必ず食事から摂取しなければなりません。

EPA、DHAの含有量がより高い、人間用と同じ品質の魚油(フィッシュオイル)ベースのオメガ3をたっぷり配合されていますので安心です。

公式ページはこちらから

ブッチ ドッグフード

口コミ

りえるはNPO法人でセラピードッグの活動をしているので、健康にはとくに気を使っています。体調についても些細なことまで気がつくんですよね。今日は毛艶が悪いぞ、気になるニオイがするぞ、って。

以前はドライフードを色々試していたけど、どれも合わないみたいで……。そんなとき、先生や友人に相談してたどり着いたのが『ブッチ』の「ブラック・レーベル」でした。

食いつきの違いには本当にびっくりしましたよ!飽きることなくペロッとたいらげている姿を見ると美味しいんだなあって安心するんです。

ニオイも気にならなくなりました。もともとあまりお水を飲まない子で、以前は硬く大きい便で気張ってかわいそうでした。それもなくなったのは嬉しいですね。

水分たっぷりの『ブッチ』を食べているおかげも大きいと思います。

引用元:公式ページより

リラは4歳からうちに来たんだけど、寂しがり屋に育ったみたいでいつも僕と一緒でね。

早朝と夕方の散歩も、『ブッチ』を用意するのも僕なんだよ。すごく良い子なんだけど、とにかく食べ物には苦労してね。アレルギーが出ることもあったから、ドッグフードはかなり研究していろいろ食べさせたよ。

その結果『ブッチ』に行き着いたんだけど、これがすごかったんだ!

ガラッと様子が変わったもんだから食べ物だけでこんなに違うのかと驚いたよ。

相性ばっちりのフードが見つかって、心底嬉しかったね。

リラがもう食べ物で苦しまずにすむなんて、家族の病気が治ったときと同じように安心したよ。この子の穏やかな表情を見ているとさ、もっともっと幸せにしてやろうという気持ちになるんだ。

引用元:公式ページより

まとめ

以上で、ドッグフードのヒューマングレードについてご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

愛犬は、飼い主が与えてくれるドッグフードを食べるしかありません。

安全なドッグフードを選ぶためには、飼い主さんも賢くなる必要があり大変ですが、イメージだけで選ぶのではなくきちんと中身を把握してドッグフードを選んであげてくださいね。

スポンサーリンク
プロフィール
lattemille

愛犬を愛しすぎている人に向けてのお役立ち記事を執筆中です。
愛犬におもちゃでも買ってあげようとブログを開設し、3週間でアドセンス合格、1か月で収益化達成、4か月で月間6000PV、月間ユーザー1700人、検索順位1位を記録しました。継続は力なりですね!

SNSのフォローしていただけると嬉しいです
犬と暮らす
スポンサーリンク
SNSのフォローしていただけると嬉しいです
ラテミルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました