【ここ掘れワン】愛犬がホリホリをする3つの理由とやめさせる方法

ホリホリする理由犬と暮らす
スポンサーリンク

愛犬がときどき床やソファの上で一生懸命掘ることはありませんか?

不思議な行動に見える犬のホリホリする行為にはどのような意味が込められているのでしょうか。

ラテ
ラテ

僕はあまりやらないけど、ミルは衝動的にやってるよね!

ミル
ミル

そうなんだよね!あれやってるときは僕が僕じゃないんだ!

ほうっておいてもいいのか、やめさせるべきなのか、悩んでいる飼い主さんもいるかもしれませんね。

今回は、愛犬がホリホリをする3つの理由とやめさせる方法をご紹介していきます。

この記事はこんな方におすすめ

・ホリホリする理由を知りたい

・ホリホリをやめさせたい

愛犬がホリホリをする3つの理由

巣穴づくり

もともとイヌ科の動物には巣穴を掘って住む習性があります。

特に狩猟犬として活躍してきた犬種は狩猟本能が強く残っているので、遊び感覚で地面を掘ることが多いようですよ。

他にも、お腹が満たされている時に餌が残っていたら、穴を掘って隠していた習性も残っているようです。 ホリホリした後に、ごろんと寝転んだりしている場合は、自分で居心地の良い空間を作れたと思って満足しています。

ストレス発散

天候が悪くあまり散歩に行けなかったり変化のない生活で退屈してしまうと、今自分はとてもストレスが溜まっているんだということを伝えるために穴を掘っている可能性もあります。

犬も同じように「イライラするー!」といった気持ちで一心不乱に地面を掘っているのでしょう。犬の中にはストレス発散のためにソファなどの布製品に向かって力の限りホリホリする。衣服を咥えて振り回す。といった行為をすることもあります。

その結果、うちの布製のソファはとんでもないことになり、カバーをかけないとお見せできないような姿にされてしまいました。

好きなにおいがする

犬は基本的に有機物のにおいを好むといわれています。例えば草花の香りや土のにおい、大好きな飼い主から出た汗などの体液のにおいなどがそれにあたります。

このような人工的ではない自然由来のにおいを犬は好みますので、散歩中に何かしらの気になるにおいを感じたとき犬は一生懸命地面を掘ってにおいの元となるものを探すようです。

家の中でも布団を掘っていたときに、めくってみると靴下が隠れていたりすることがあります。

ホリホリをやめさせる方法

安心できる寝床を用意する

先ほどもあったように、野生の犬はお気に入りの寝床を自分で掘って作ります。

新しいベッドを買ってあげても、何日経ってもベッドを掘り続けて穴が空いたり綿が飛び出してくる場合、残念ながらそのベッドは愛犬にとっては安心して寝ることができるものではないと判断すべきです。

愛犬の体をふいたタオルをこすりつけて愛犬の体臭をつけてあげるなどの工夫が必要です。

ストレスを発散させてあげる

犬が満足するほど、毎日走り回れるような環境で生活している人は少ないでしょう。

そのような、「犬らしく生きられていない」ということが、精神的なストレスを感じさせてしまいます。

野生と同じようにとまではいかなくても、できるだけ散歩に連れ出し、愛犬と一緒に過ごす時間を作りましょう。

散歩にあまり時間が取れない場合は、引っ張りっこやボール遊びをしてあげると散歩と同様の効果がありますので積極的に遊んであげてください。

まとめ

以上で、愛犬がホリホリをする3つの理由とやめさせる方法をご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか。

ラテ
ラテ

どうしても興味の匂いの元を探りたくなっちゃうってことか!

ミル
ミル

僕の場合はストレスではないから安心していいよ!

地面を掘るという行為自体にはそれほど心配する必要はないといえます。

しかし、理由も無く愛犬が地面を頻繁に掘っている、いつまでもやめない、という場合はストレスを溜め込んでいたり何かしらのことが原因になっている可能性がありますので注意してみてあげましょう。

この記事の他にもこちらに愛犬との暮らしの中でのお役立ち記事を書いていますのでご興味があればぜひお読みください。

にほんブログ村ランキングに参加中です。ぜひこちらから応援よろしくお願いいたします。

にほんブログ村 犬ブログ マルプーへ
にほんブログ村
フィラリアについて知りたい方はこちら
ノミ・ダニ駆除薬について知りたい方はこちら
プロフィール
lattemille

愛犬を愛しすぎている人に向けてのお役立ち記事を執筆中です。
2021年5月から始めたラテミルブログは3週間で収益化達成! 月間1.5万PV!広告掲載やライターのお仕事の相談はお気軽にお問い合わせください!

SNSのフォローしていただけると嬉しいです
犬と暮らす
スポンサーリンク
SNSのフォローしていただけると嬉しいです
ラテミルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました