スポンサーリンク

【グロ注意】愛犬用のおやつこんがり豚みみ焼きのメリット・デメリット

おやつレビュー

衝撃的な見た目をしている犬のおやつ「豚の鼻」に続き、「豚の耳」こちらもあまりの見た目から購入を断念した方も結構いるのではないでしょうか。

ラテミルは勇気を出して、購入して、与えてみましたよ。今回は実際に与えてみてのメリット・デメリットをお伝えしていきます。

この記事はこんな方におすすめ

・豚の耳おやつが気になったことがある

・愛犬の関節が弱い

・新しい噛むおやつを探している

実際に食べている映像もありますので、ぜひ併せて参考にしてください。

スポンサーリンク

こんがり豚みみ焼き

国産無添加で安心の商品です。豚耳を香ばしく焼いてあるので、いい匂いがするのか食いつきは抜群です。

一日当たりの標準量

・超小型犬(5Kg以下):5~15g
・小型犬(5~10Kg):15~30g
・中型犬(10~25Kg):30~60g
・大型犬(25~45Kg):60~90g

豚ってすごいですね。本当に捨てるところがないですね。豚の鼻のおやつについてはこちらの【グロ注意!】ワンちゃん用おやつ豚の鼻のメリット・デメリットに記事にしていますのでこちらも良かったら読んでみてください。正直、こちらの鼻の方がグロテスクです。

デメリット

豚みみを食べる犬

保存が大変

無添加であるため、酸化防止剤、保湿剤、保存料等が使用されていません。そのため、一度開封してしまうと、酸化してしまう恐れがあるため、冷蔵庫に保管し早めに食べなければいけませんので注意が必要です。

食べすぎ注意

香ばしいにおいに誘われて、ついつい食べ過ぎてしまうことにも注意が必要です。たんぱく質65.0%以上と高たんぱく低カロリーではあるものの、体重管理しているワンちゃんなどは主食の量とのバランスを考えて与えてください。

メリット

食べた犬

コラーゲンがたっぷり

コラーゲンの補給が容易にできるため、関節などが弱いワンちゃんには特におすすめです。良質なコラーゲンは関節以外にも、皮膚、被毛とあらゆる細胞組織の健康維持に役立ちます。トイプードル系は先天的に関節が弱かったりするので、しっかりコラーゲンを補給できるのはありがたいですね。

ラテミルもマルプーで関節が弱いので重宝しています。

たっぷり噛んでストレス解消

長時間飽きずに噛めるので、ストレス解消につながっているようです。1種類の噛むおやつばっかりあげているとワンちゃんも飽きてしまうので、新しい噛むおやつを探している方にはおすすめです。

デンタルケアもできる

噛むことによって歯磨き効果もあります。ミルは歯磨きが大嫌いですが、この豚の鼻ならしっかり噛んでくれるので一応ケアできています。歯磨きが苦手なワンちゃんにはありがたい商品です。

まとめ

天然の素材をつかっていて、丈夫な体を作るために不可欠な栄養を手軽に摂れるおやつです。関節が不安なトイプードル系のワンちゃんや、歯磨きが苦手なワンちゃんにはマッチした商品になっていますので、ぜひ、購入してみてください。少し勇気が必要ですけどね。

こちらはさらに勇気が必要ですが、同じく、コラーゲンたっぷりです。こちらの【グロ注意!】ワンちゃん用おやつ豚の鼻のメリット・デメリットも参考にしてみてください。

スポンサーリンク
プロフィール
lattemille

愛犬を愛しすぎている人に向けてのお役立ち記事を執筆中です。
愛犬におもちゃでも買ってあげようとブログを開設し、3週間でアドセンス合格、1か月で収益化達成、4か月で月間6000PV、月間ユーザー1700人、検索順位1位を記録しました。継続は力なりですね!

SNSのフォローしていただけると嬉しいです
おやつレビュー
スポンサーリンク
SNSのフォローしていただけると嬉しいです
ラテミルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました