スポンサーリンク

【ブログ初心者の挑戦】SEO検定3級に合格するためには何時間の勉強時間が必要か検証【1日目】

挑戦

ブログを運営し始めてから4か月目になりました。普段はSNSからの集客をメインに運営しており、SEOについてはあとから結果がついてくるだろうと後回しにしていましたが、そろそろ勉強しないといけないとネットを眺めていると、ピッタリの「SEO検定」という資格があるじゃないですか。

SEO検定 一問一答 3級対応 2019年版
SEO検定 一問一答 3級対応 2019年版

とりあえず、ブログへの流入を勉強するには3級との記事を見つけたので、さっそく合格ドリルを購入し勉強してみました。

今回から、ブログ初心者がSEO検定3級に合格するためには何時間の勉強時間が必要か身をもって検証していきます。

この記事はこんな方におすすめ

・SEOについての勉強をしたい

・ブログに関する記事を書いていて専門性が欲しい

スポンサーリンク

SEO検定とは

SEO検定とは「一般社団法人 全日本SEO協会」が認定しているSEOの検定です。1級から4級までに分かれており、それぞれ内容が違います。4級から順に受けていくことでSEOに関して体系的に学べるようになっています。

また全日本SEO協会は会員数500社以上、SEO検定だけではなくセミナーやSEOスクール、コンサルティング等を実施している団体です。

試験の内容と合格率

試験ではSEOに関する全般的な知識が問われ、4級から1級に向かうにつれて試験範囲が広がっていくようになっています

また、試験は1級から4級まで全て選択式試験となっており、試験時間は60分、問題数は80問で共通となっています。

内容2017年度合格率
1級モバイルSEOやローカルSEO87%
2級実際に検索エンジンに高く評価されるコンテンツの作り方86%
3級より実践的なSEO対策の手法91%
4級基礎的な内容から最低限知っておくべき知識89%

合格基準は得点率が80%以上とのみ定められています。そのため、自分さえ頑張ることができれば合格する試験なのできちんと勉強時間を確保してから試験に臨めば誰でも合格することができます。

勉強開始

SEO検定 一問一答 3級対応 2019年版
SEO検定 一問一答 3級対応 2019年版

公式のテキストと、合格ドリルの2種類があるのですが、実践的に問題を解いていった方が覚えられそうあのでドリルで頑張ってみます。

第1章 検索キーワードの需要調査

10/10で正解しました。

普段から、Googleアナリティクスやキーワードプランナー、サーチコンソールなんかを利用している方ならこの章は余裕ですね。

今まで、日常でやっていることを聞かれるだけなので問題なかったです。

第2章 検索キーワードのパターンと目標設定

25/27で正解でした。

Googleが大型なアップデートをするたびに、なんかいろいろな名前がつくことを始めて知りました。

2013年に行ったアップデートのことをハミングバードアップデートというようです。このハミングバードアップデートにより、従来の単語と単語の複合キーワードでの検索だけでなく、長文の会話調のフレーズでの検索にも対応できるようになったんですって。

この章で実践に役立ちそうだったことは、Googleがかなり理解を深めてきているため「かばん」「鞄」「カバン」のすべてのパターンで上位表示させたい場合でも、すべてのパターンを均等に記述する必要はないということですね。

第3章 上位表示するページ構造

12/19で正解でした。

この辺から難しくなってきました。

この章で実践に役立ちそうだったことは、キーワードの分布を研究すると、上位表示しているページは、ページの上の方にたくさん目標キーワードが書かれ、ページの中段には少し書かれており、下段にはより少ないという、「逆三角形型」で分布している例が多いということですかね。

へぇーって感じですよ。

第4章 上位表示するキーワード出現頻度

7/8で正解でした。

ここは、何となくわかってしまいました。すぐに役立ちそうな部分はなかったかな。

第5章 上位表示するサイト内リンク構造

5/9で正解でした。

ここはサイトを作成するときにいろいろ調べたことが出題されていましたが、なかなか難しかったです。

ここでやっと理解できたのが、「パンくずリスト」ですかね。サーチコンソールに「パンくずリスト」というのがあって、これなんなんだろうとずっと思っていましたが、ようやく理解できました。

パンくずリストとは、Webサイトを訪れたユーザが今どこにいるかを視覚的にわかりやすくした誘導表示のことです。

「ホーム」→「ブログ」→「ワードプレスの使い方」みたいなやつですね、いろいろなウェブサイトでは上部に出るようになっていたりしますよね。

パンくずリストという語源も大変勉強になりました。童話「ヘンゼルとグレーテル」の話の中に主人公の兄弟が森に入るときに、迷子にならないように自分たちが通ってきた道にパンくずを置いていったエピソードが由来となっているんですって。

ネーミングセンス抜群ですね。

第6章 上位表示するサイト構造

21/28で正解でした。

この辺はドメインや、インデックスに関しての問題が多かった気がします。

そこまで目新しいことはなかったです。

第7章 応用問題

7/9で正解でした。

シミラーウェブというツールは使ったことがなくて、よくわかりませんでした。無料版は5件までしか見ることができないということを始めて知りました。

使ってみようかな。

過去問 2018年2月大阪

とりあえず、さらっと第7章までは2時間程度で進めることができました。過去問がついていたのでやることにしましょう。

結果

52/80

で正解でした。正答率は65%

2時間の勉強では65%までしかいけませんでした。というか、逆に言うと、普段からいろいろなツールを使いながら、調べながらブログを運営していれば難なくこの辺まではこれますね。

合格は正答率80%以上なので、64問正解で合格ということになります。

あと、12問ですが、正直いけると思います。

知っているか知っていないかだけの問題が結構出題されていました。

例えば、「Googleは検索でシェアを何%取っている?」「世界で初めて使われたブラウザは?」「インターネットの前身は何?」「LinkedlnはSNS?」などですね。こんなの知らないよー。

この辺の問題を詰めていけば64問はいくと思います。もう1回分過去問がついているので、次回は64問正解できるように頑張ります。

まとめ

以上で1日目は終わりです。過去問を解いたところまでやって2時間30分くらいですかね。

正直、思っていたよりも難しかったですが、今まで曖昧にしていた用語だったりをしっかり理解することができたので勉強して良かったと思います。

細かい用語などを復習して、2回目の過去問に挑みます。結果をお楽しみにしてください。

ブログ運営に関してはこちらに記事がありますのでぜひお読みになってください。

スポンサーリンク
プロフィール
lattemille

愛犬を愛しすぎている人に向けてのお役立ち記事を執筆中です。
愛犬におもちゃでも買ってあげようとブログを開設し、3週間でアドセンス合格、1か月で収益化達成、4か月で月間6000PV、月間ユーザー1700人、検索順位1位を記録しました。継続は力なりですね!

SNSのフォローしていただけると嬉しいです
挑戦
スポンサーリンク
SNSのフォローしていただけると嬉しいです
ラテミルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました