スポンサーリンク

【超簡単】Canva Proで画像の背景を透明にする方法を8枚の画像で解説

ブログ

ブログのアイキャッチ画像やSNSのアイコンを作成する際に、「この写真の愛犬の背景を透明にして使いたい」というときもありますよね。

そんなときにCanva Proを使えば、複雑な操作は不要で、ワンクリックで人物や愛犬だけを抜き取り画像の背景を透明にすることができますよ。

ご飯を待つ犬

今回は、Canva Proで画像の背景を透明にする方法をわかりやすく画像で解説していきます。

この記事はこんな方におすすめ

・ワンランク上のSNSアイコンを作りたい

・ワンランク上のアイキャッチ画像を作りたい

スポンサーリンク

Canva Proとは 

引用:公式ページより

Canvaは、オーストラリア発のグラフィックデザインツールです。2012年に創業されてから急成長しており、2017年5月には日本語版がリリースされました。

Canvaではたくさんのテンプレートが用意されているので、初心者でも簡単に画像がつくることができます。

Canvaでできること

・Instagram、Twitter、FacebookなどのSNSの投稿

・YouTubeのサムネイル画像

・ブログアイキャッチ画像

・SNSに投稿する画像

・SNSのバナー画像

・プレゼンテーションの資料

・名刺

・チラシ

・ポスター

・ロゴ

簡単なアイキャッチやサムネイル画像なら無料プランでも十分ですが、有料プランにすることで、使える画像やフォントなどが増え、デザインの幅が広がります。

その有料プランの方がCanva Proになります。今回の背景を透明にする方法はこちらのCanva Pro(有料プラン)に登録する必要がありますのでご注意ください。

「なんだ、有料なのかー」と思った方も多いかと思いますが、心配しないでください。 Canva Proは30日間無料でお試しできます。ぜひお試しに登録して使ってみてください。

無料版と有料版の違いについてはこちらの【1か月無料】ブログやSNSをワンランクUPするCanva Proが無料版より優秀な5つの理由にありますのでぜひお読みください。

公式ページはこちらから

Canva Pro

背景を透明にする方法

画像をアップロードする

すべてのフォルダをクリックします。

次にアップロードをクリックします。

背景を透明にしたい画像をアップロードし、デザインに使用するをクリックします。

編集画面で背景を透明にする

画像をクリックして、左上の画像編集をクリックします。

左側の背景リムーバをクリックします。

たったこれだけで完成です。すごく簡単じゃないですか?

画像をダウンロードする

右上のダウンロードをクリックして、保存してください。

これで自由に使うことができます。

今回のアイキャッチ画像も、こんな感じでCanva Proで作成しました。

公式ページはこちらから

Canva Pro

Canva Proの登録方法 

公式ページに移動する

こちらから公式ページに移動できます。

Canva Pro

左の「Canva Proを30日無料でお試しください」をクリックしてください。 

アカウントを登録する

Googleやフェイスブックでアカウントをお持ちの方は、簡単に登録することができます。

支払方法を選ぶ

年払いか、月払いかを選ぶことができます。もう、ずっと使う!と決めている方は年払いの方が格段に安く済みます。

これで完了です。

まとめ

以上で、Canva Proで画像の背景を透明にする方法を解説してきましたがいかがだったでしょうか。

Canva Proは有料のサービスですが、30日間無料でお試しできます。ぜひ登録して使ってみてください。うかうかしていると、無料トライアルもなくなってしまうので注意してくださいね。

無料版と有料版の違いについてはこちらの【1か月無料】ブログやSNSをワンランクUPするCanva Proが無料版より優秀な5つの理由にありますのでぜひお読みください。

公式ページはこちらから

Canva Pro

こちらの記事の他にもこちらにブログでのお役立ち記事を書いていますのでご興味があればぜひご覧になってください。

スポンサーリンク
プロフィール
lattemille

愛犬を愛しすぎている人に向けてのお役立ち記事を執筆中です。
愛犬におもちゃでも買ってあげようとブログを開設し、3週間でアドセンス合格、1か月で収益化達成、4か月で月間6000PV、月間ユーザー1700人、検索順位1位を記録しました。継続は力なりですね!

SNSのフォローしていただけると嬉しいです
ブログ
スポンサーリンク
SNSのフォローしていただけると嬉しいです
ラテミルブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました